こんにちは、アドップ デザイナーのAです。

デザインナーの皆さんは制作する際に、配色に困った経験がありませんか?

組合せては見たものの、なんかしっくりこない。

色のバリエーションが出づらい。

いつも同じような配色になってしまう。

そこで今回は配色アレンジについてご紹介したいと思います。

配色サンプルをご用意しましたので、気に入ったものがあればどんどん活用してください。

 

暖色系のドミナントカラー配色(類似色相)

 

ドミナントカラー配色…

なんだか聞き慣れない言葉ですが、これは全体をひとつの色相でまとめて、統一感をだす配色の方法です。

今回は暖色系のドミナントカラー配色でお届けします。

 

暖色系のドミナントカラー配色を使用した例

 

 

カラー配色に近い制作物がこちらです。

テーマを日本にしていたので全体のトーンを赤系でまとめ、アクセントで黄金色のドミナントカラー配色を選定しました。

ここでのポイントは明度の差を広げ、印象に残りやすい強い配色にした点です。

 

いかがでしたでしょうか?

同じようなトーンで配色をしても色の組合せによって強い印象を与えることができます。

また明度や彩度の差を少なくすれば、弱いトーンにすることができます。

まずはサンプルを見本に試してみてください。

 

 

お見積り・その他、ご相談などお気軽にご連絡ください。